物件情報オフィシャルサイト

査定評価のポイント

  1. ホーム
  2. 査定評価のポイント

不動産査定に失敗しないために

不動産を売却したいと思ったら、まずは査定を依頼して「いくらで売れるか」を知ることからはじめましょう。
こちらでは、徳島の「株式会社 賀川興業」が不動産査定の流れや評価をアップするポイントをご紹介します。不動産無料査定をお考えの方や、住居・投資物件などの不動産売却をお考えの方はぜひお役立てください。

不動産査定の流れ

査定を依頼する前に

査定を依頼する前に

以下の情報を前もって整理しておくと、スムーズに査定を依頼することができます。このほか、不明点・気になることをメモに書き出しておくなど、下準備をしておきましょう。

売却したい不動産について整理しておくべき情報

  • 住所(住居表示がなければ地番でも可)
  • 名義人
  • 種類(更地、一戸建て、駐車場、マンションなど)
  • 現在の状況(居住中、賃貸中、空き家など)
  • 敷地面積
依頼から査定結果の報告までの流れ
Step1不動産業者に物件の査定を依頼
信頼できる不動産業者を選び、あらかじめ整理しておいた物件の情報を伝え、査定を依頼します。

次へ

Step2査定の実施
査定依頼を受けた業者が、物件情報や同エリアでの取引状況などを分析し、査定額を算出します。査定では、業者が現地へ足を運び、不動産や周辺状況を確認します。近隣や家族などに査定依頼のことを知られたくない場合は、前もって業者に相談しておきましょう。

次へ

Step3査定結果の報告
不動産業者から、査定結果の報告を受けます。報告のスタイルは業者によって異なるため、不明点があれば説明を求めるようにしましょう。

これで査定は終了です。査定結果を踏まえて検討し、売却する場合は不動産業者と具体的な話を進めていきます。かならずしも査定を依頼した業者に売却を依頼する必要はありません。

依頼の前にチェック! 査定評価をアップさせるポイント

不動産の場所や大きさ、築年数などは変えることができません。そのため、特に何も考えずに査定を依頼してしまう方が多いのですが、実はポイントをおさえているかどうかで、大きく査定額が変わることもあります。

以下の「査定評価を良くするポイント」をおさえて、より有利な条件での不動産売却を実現しましょう。

不動産の取引は「人と人」。誠実な対応を

不動産の取引は「人と人」。誠実な対応を

まず念頭に置いておきたいのが、不動産という商品を売買する取引ではありますが、あくまでもそれを行うのは「人と人」だということ。査定を行うのも「人」ですから、そこには少なからず気持ちが反映されるものです。

不動産業者とのコミュニケーションを大切にし、常に誠実な対応を心がけましょう。逆に、業者側に誠実さが感じられないような場合は、業者選びを見直してみるべきかもしれません。

査定の前に、物件をキレイにしておく

査定の前に、物件をキレイにしておく

査定額を左右する日照、周辺環境、築年数などは自力では変えることができません。しかし、建物の外観や内部を掃除してキレイにしておくことは可能です。査定では以下のような点がポイントとなりますので、チェックして可能な限り対処しておきましょう。

  • 生活臭やペット臭などの不快なニオイ
  • 建物内の整理整頓、清掃(特に居住中や空き家の場合)
  • 外壁や庭、カーポートなど、建物の外観に影響する部分の清掃
  • 水まわり(キッチンシンクや洗面台、浴室など)の水垢やカビ
  • インテリア、エクステリア

ニオイや汚れがひどい場合には、専門業者に清掃を依頼するのも一つの方法です。
ただ、ここで費用をかけ過ぎてしまうと、せっかく査定額が上がっても、清掃費用が上回ってしまう場合もあります。そのため、費用をあまりかけず、できる範囲で対処しておくことをおすすめします。

残存物、埋没物の撤去

残存物、埋没物の撤去

更地を売却する場合には、残存物や埋没物などを撤去しておくことで、査定評価が良くなることがあります。
また、築年数の古い建物なら解体して更地にしておいた方が高く評価されるケースも。解体費用とのバランスを考えつつ、検討してみましょう。

都市計画の予定などをチェック

都市計画の予定などをチェック

物件の周辺環境は、査定評価に大きく影響します。交通機関や商業施設が充実していたり、学校や病院などが近くにあったりすると、やはり評価は高くなります。
こういった周辺環境を自力で変えることは難しいですが、「すでに都市計画が進められていて、将来的に周辺環境が大きく変化する」という可能性はあります。自治体などに都市開発計画について問い合わせてみるのも良いでしょう。

Copyrighit © 有限会社 賀川興産 All righit Reserved.